Open Source Sofware

お金を殖やすコツPart2 時間を掛ける|結婚式なら東京ウェディングコレクション

東京ウエディングコレクションロゴ

花嫁エールコンテンツ

お金を殖やすコツPart2 時間を掛ける

お金を増やすためにはどれほどの時間が必要なのでしょうか。

気持ちとしては、短期間にたくさんのお金が増えるとうれしいですよね。でもそんな方法はギャンブル以外にはありません。ただしギャンブルは当たったり外れたりの世界ですから将来必ず達成しなくてはならない結婚や子育て、老後などの人生のイベントに向けて取り組むものではありません。

結論をいいますと、短期でお金を増やす方法などありません。ではどうすればいいのかというと、長期で時間を掛けてコツコツ増やすしかありません。地道に取り組んで行くしかないのです。

 

(運用次第で時間の効果は絶大) 

kotsu_part2.gif

                             *各金利での複利運用

                             *実際の運用には別途税金がかかります

 

上記グラフは30歳から60歳までの30年間、毎月2万円ずつの積み立てをする事を前提とし、この間5パターンの金利ごとにお金の増え方の違いを示したものです。

2万円を毎月30年積み立てるわけですから2万円×12ヶ月×30年となりトータルの投入金額は720万円となります。グラフの一番下水色の推移がそれです。

その上の紫色の部分は0.2%の金利がつく金融商品にお金を預けた時の推移です。

30年後742万円となり22万円程お金が増えています。

0.2%といえば時々ネット銀行などが期間限定で実施するキャンペーン金利です。

このような金融商品は長期で預けられるものはありませんし、それどころか皆さんが利用している普通預金の金利は現在約0.02%です。

これでゆくと30年で720万円の投入金額に対しおよそ22,000円しかお金は増えません。

paku_adhklkjlasdfa-thumb-815xauto-19349.jpg

これって増えたといえますか。泥棒に取られないようにしていただけです。

これより上段緑色の部分は3%の金融商品で30年後1,165万円に、赤色の部分は6%の金融商品で30年後2,009万円、青色の部分は9%の商品で30年後3,661万円になります。

金利がつくどのパターンも短い期間では大きな差はありませんが10年、20年、30年と時間が立てばたつほどお金が増えていくのがわかります。

緑色から赤色の部分、3%〜6%程度であれば実際にそのようにお金を増やしている人は現在でもたくさんいます。

PAK85_pennigiru20140312233042-thumb-815xauto-17667.jpg

お分かりかと思いますが、そのような金融商品は元本保証ではありません。必ずリスクが伴います。

リスクを取るあるいは理解しないとお金は増えません。リスクがなくてお金が預金よりも増えるという金融商品があるとすればそれは詐欺です。

このリスクという言葉。やはり誤解している方が殆どです。正しくリスクを理解しルールどおりお金を働かせればお金はしっかりと働いてくれます。リスクについてはまたの機会にお話します。

 

協賛社:マネースクールUNO

http://msuno.jp/

 

お金を殖やすコツPart2 時間を掛けるのページです。

ウエディング、ブライダルなら結婚式・結婚式場・結婚準備の総合サイトのウエコレにお任せ!

ウエディングドレス、結婚指輪・婚約指輪、フォトウエディングから結婚式費用、ブライダルフェア、ブライダル相場まで丸わかり!

二次会などの会場探しも充実♪納得の結婚式をサポート!

トップへ戻る