Open Source Sofware

ドレススタイリストの石川ともみさんNavigate ウエディングドレスの選び方A|結婚式なら東京ウェディングコレクション

東京ウエディングコレクションロゴ

花嫁エールコンテンツ

ドレススタイリストの石川ともみさんNavigate ウエディングドレスの選び方A

|LESSON2:

|コンプレックスを魅力に変えよう!

|体型別・お悩み別ドレスの選び方

花嫁の皆さん、こんにちは。ドレススタイリストの石川ともみです。


前回の「何が必要?どうやって選ぶ?ウエディングドレス試着のチェックポイント」は楽しんでいただけましたか?

ドレス選びの流れがわかったところで、今回からはより具体的なドレス選びのポイントをお伝えしていきたいと思います。

今回のテーマは、「花嫁さまをより美しく見せる、体型別ドレスの選び方」

一生に一度の結婚式。幸せいっぱいの花嫁さまは、それだけで輝いて見えるものですが、せっかくならより綺麗に♪美しく見えるドレスを選びたいですよね。

今回は、そんな花嫁さまの願いを叶えるドレス選びのポイントを、「ザ・コレクション」のスタイリストさんにもお話を伺いながら、よく寄せられる体型悩みごとにご紹介していきます。

=============================================

【取材に訪れたドレスショップ】

THE COLLECTION(ザ・コレクション)

東京駅からも徒歩圏内の好アクセスにある「THE COLLECTION(ザ・コレクション)」は、憧れのロングトレーンのウエディングドレスがとっても充実。また、トレンドを取り入れた最新デザインのドレスもウエディングドレス・カラードレスともに豊富に揃い、白無垢や色打掛などの和装もさまざまな種類から選べるのが魅力です。 そしてなんといっても魅力的なのは、ショップで取り扱う衣裳すべてが差額なしの均一価格で選べること! 持込料負担の相談にも乗ってくれる、心強い存在です。

ショップの詳しい情報はこちらをCheck! → THE COLLECTION(ザ・コレクション)

=============================================

■二の腕が気になる

まず、よく寄せられるお悩みナンバーワン。
「二の腕がぽっちゃりしているんです...」というお悩み。
実は、二の腕は、思い切って出してしまう方が実際見た時には気にならなかったりもします。

少し勇気がいるかもしれませんが、ぜひ一度、すっきり腕が出るものを選んでみてください。特に肩幅の狭い方には有効です。

また、デコルテがハートカットになったものや、胸元に装飾があるものを選ぶと、アクセントになるので、二の腕が気になりにくくなる効果があります。
「やっぱり出すのは抵抗がある...」という方や、肩幅が広めの方は、ケープやオフショルダータイプを!
二の腕まわりを華奢に見せてくれますよ。

ザコレ_01.jpg

ザ・コレクションのスタイリストさんおすすめ!
取り外し可能なケープで腕を包むので安心。デコルテはVラインなのでスッキリ見えます。

ザコレ_02.JPG

【ドレススタイリスト・石川ともみさんのおすすめ!?
思い切って出してしまうとすっきり見えます。ハートカットでアクセントを作り、すっきり感を演出♪

■ぽっちゃり体型をカバーしたい
「全体的なボリュームが気になる...」という方は、切り替えの効果を上手に使ってすっきり見せましょう。


斜めにラインが入ったデザインや、素材が切り替わるものを選ぶと◎です。

縦長のレースや刺繍が入ったものも、すっきり見せてくれる効果がありますよ♪

また、スレンダーラインやマーメイドラインよりも、ボリュームのあるプリンセスラインやAラインのタイプを選ぶと、バランス良く着こなせます。

ザコレ_03.jpg

ザ・コレクションのスタイリストさんおすすめ!
ウエストの斜めラインがスッキリ見え、縦にあしらわれたフリルやビーズが縦長の効果を演出します。

ザコレ_04.JPG

【ドレススタイリスト・石川ともみさんのおすすめ!
ボリュームのあるプリンセスラインでバランス良く。斜めに入った素材の切り替えでスタイルアップを叶えます。

■ほっそり体型をカバーしたい
人から見れば、何でも上手く着こなせそうなスレンダーな体型の方も、実はドレス選びに迷うことが多いですよね。
肌の露出が多くなる分、間違ったドレス選びで寂しい印象になってしまうことも。

華奢な体型の方は、チュールやオーガンジーなどの軽い素材のフリルで、全体的にボリュームを足してあげると、一気に華やかな印象になります。

また、薄い印象になりやすい肩や腕が気になる場合は、レースのロング袖がついたタイプを選ぶと◎。

華奢さはカバーしつつ、レースの合間から適度に肌色を見せるスタイルは、大人っぽく上品な雰囲気になりおすすめです。

ザコレ_05.jpg

ザ・コレクションのスタイリストさんおすすめ!
フリルがたっぷりのふんわりとしたラインのドレスで華奢な方でもゴージャスな印象に。

ザコレ_06.jpg

【ドレススタイリスト・石川ともみさんのおすすめ!
エレガントな袖付きタイプで腕周りを包み込んで。美しくドレスを着こなせます。

■胸が大きいのカバーしたい

胸が豊かな方は、ネックが開きすぎないものや、ストレートなラインのものを選んで、谷間が見えすぎないようにすると◎。上品なイメージでドレスを着こなせます。

また、バストにボリュームがある方からよく伺うお悩みとして、「脇からお肉がはみ出るのをカバーしたい」というものがありますが、袖付きのタイプや、ネックラインにフリルがあしらわれたものを選ぶと、上手くカバーすることができます。

胸元は、サテンやシルクなど、ふんわりしない素材のものを選び、バストをすっぽりと綺麗に包み込んでくれる深めのデザインのものがおすすめです。

ザコレ_07.jpg

ザ・コレクションのスタイリストさんおすすめ!
腰回りはふんわりと、バストはカシュクール風のラインでボリュームダウン。

ザコレ_08.jpg

【ドレススタイリスト・石川ともみさんのおすすめ!】
バストをすっぽりと美しく包み込むネックライン。小さめの袖は脇肉カバーに最適です。

■胸が小さいのをカバーしたい
「胸のボリュームを出せたら...」とお悩みの方は、フリルやモチーフでボリュームをアップできるデザインのものがおすすめです。

華奢な上半身だからこそ、キュートに着こなせるフリルのついたタイプは、ぜひ選んでいただきたいデザイン。

また、最近は既にCカップ程度のサイズでワイヤーが入ったタイプのものもあるので、そういったものを選んで、下着で「内側にボリュームを足す」という裏技も!

シンプルなものを着たい方は、こういったものを選んでみるのも手かもしれません♪

ザコレ_09.jpg

ザ・コレクションのスタイリストさんおすすめ!】
パールやビーズ、大きめのビジューで胸元を華やかに演出。ウエストのクロスはめりはりのあるラインを作ります。

ザコレ_10.jpg

【ドレススタイリスト・石川ともみさんのおすすめ!】
ボリュームのあるフリルデザインで華やかに。小さめバストさんだからこそ着こなせるキュートなデザイン。

今回は、体型をよりきれいに見せてくれるドレスをご紹介しました♪
どの体型の方にも、その体型だからこそ着こなせるドレスがあります。コンプレックスに思っている部分も、上手にカバー&活かして、世界で一番輝く花嫁さんになってくださいね。


次回は、ドレス選びに欠かせない基礎知識、「ドレスのシルエット」についてご紹介します♪

それぞれのシルエットのイメージや、場所も合わせて解説しますので、楽しみにしていてくださいね。

Navigator ドレススタイリスト 石川 ともみ

ザコレ_11.JPG

資生堂と雑誌an・anが共催する、ファッション・メイク・内面から女性の総合的な美を表現するスペシャリストを発掘するコンテスト「ビューティー・スタイリスト・カップ」で、2014 年度グランプリを獲得。 現在はファッションディレクターとして、企業の企画アドバイザーや、女性に特化したパーソナルスタイリングなど多方面で活躍。 「おしゃれな花嫁になりたい」という希望を叶えるためにドレススタイリストとても活躍中。 花嫁向けに、ドレススタイリングの相談にも乗ってくれます。詳しくはこちら→http://lulustyling.com

Written by ドレス特集

ドレススタイリストの石川ともみさんNavigate ウエディングドレスの選び方Aのページです。

ウエディング、ブライダルなら結婚式・結婚式場・結婚準備の総合サイトのウエコレにお任せ!

ウエディングドレス、結婚指輪・婚約指輪、フォトウエディングから結婚式費用、ブライダルフェア、ブライダル相場まで丸わかり!

二次会などの会場探しも充実♪納得の結婚式をサポート!

トップへ戻る