Open Source Sofware

【フェアレポート】ブリリアント・ザ・ヴァルデモッサ☆シャンパンで乾杯! 銀座屋上ガーデン満喫フェア|結婚式なら東京ウェディングコレクション

東京ウエディングコレクションロゴ

フェア&見学レポート

【フェアレポート】ブリリアント・ザ・ヴァルデモッサ☆シャンパンで乾杯! 銀座屋上ガーデン満喫フェア

こんにちは、ウエコレフェアレポーターの飯島です。

今回のフェアレポートは、2014年10月にオープンした新しいゲストハウス「ブリリアント・ザ・ヴァルデモッサ」で開催された「シャンパンで乾杯! 銀座屋上ガーデン満喫フェア」。

 

東京・銀座の中央通りという華やかな場所に佇むこのゲストハウスでは、どのような結婚式が叶うのでしょうか。

 

そして「ブリリアント・ザ・ヴァルデモッサ」が提案する「シャンパンパーティ」とは。

 

その魅力を堪能すべく、いざ「シャンパンで乾杯! 銀座屋上ガーデン満喫フェア」へ!

 

==========================================

【シャンパンで乾杯! 銀座屋上ガーデン満喫フェアの主な開催内容】

■チャペル入場体験

■シャンパンパーティ体験

■試食

■会場コーディネート

■パーティ演出体験

■ウエディング相談会

(参加費)無料

(予約)必要

==========================================

 

■銀座の中心・中央通りにそびえたつスタイリッシュなビル高層階がウエディングステージ

ヴァルデモッサ_01.jpg

「ブリリアント・ザ・ヴァルデモッサ」は、高級ブランドのブティックや老舗百貨店が立ち並ぶ銀座・中央通りに面した場所にあります。

「キラリトギンザ」というスタイリッシュなビルの高層3フロアがウエディングの舞台。

1階の左手側にあるエレベーターを使って「ブリリアント・ザ・ヴァルデモッサ」へ。お買い物を楽しむ一般の方たちとは違い、会場までスムーズに辿りつけます。また、結婚式当日は「ブリリアント・ザ・ヴァルデモッサ」のスタッフが1階でゲストの皆さんを案内してくれるので、迷うことなく安心できる点も魅力です。

ヴァルデモッサ_02.JPG

エレベーターに乗ってクロークのある11階のフロアへ。扉が開くと、シャンデリアの美しい輝きが迎えてくれます。

ヴァルデモッサ_03.JPG

エレベーターを降りて足元を見ると、こんな素敵なデザインが。

銀座という街の優雅さを表しているかのようです。

ヴァルデモッサ_04.JPG

11階には、ゲストに心地良い時間を過ごしてもらえるような施設が充実しています。

緩やかなウェーブが描かれた組木細工の壁の向こうはゲスト専用のプライベートスペース(ゲストルーム)。

この写真だけでも、どれだけ広いのかを実感してもらえると思います。

ヴァルデモッサ_06.JPG

こちらが挙式が始まるまでのひとときを過ごしてもらえるゲストルームです。

おしゃれなカフェを訪れたようなデザインで、大きな窓の向こうには東京の街並みが広がっています。

ヴァルデモッサ_07.JPG

ゲストルームにはベンチシートもあって、隣り合うゲスト同士の会話も弾みそう!


ヴァルデモッサ_08.JPG

座り心地の良いこの椅子も特注! 「ブリリアント・ザ・ヴァルデモッサ」の「V」の文字が輝いています。

ヴァルデモッサ_09.JPG

ゲストルームに併設するように親族控室も完備されていて、こちらの控室は2室にセパレートすることも可能です。

組木模様の間から光が差し込み、落ち着いた雰囲気の中でゆっくりと過ごせます。


ヴァルデモッサ_11.JPG

ゲストルームの入口部分に掲げられたオブジェは、「ブリリアント・ザ・ヴァルデモッサ」の結婚式への想いが託されたもの。「アースツリー」と呼ばれるこのオブジェの中心は地球を表していて、その地球から伸びている何本もの木は、永遠にご両家が繁栄するようにとの願いがこめられています。

この場所での記念撮影はとっても人気があるそうです。

手に触れることもできて、まるでアートギャラリーを訪れているかのような楽しさも味わえます。


ヴァルデモッサ_13.JPG

11階には受付スペースもあります。

こんな素敵な受付で迎えられるゲストも、受付を任されるご友人や同僚ゲストの方も、なんだか特別な気持ちになれそうですよね。

 

■銀座リゾートウエディングを堪能できるチャペルで入場体験!

ヴァルデモッサ_14.JPG

ゲストルームの居心地の良さを体感した後は、いよいよ挙式の舞台となるチャペルへ。

 

エレベーターを降りて、緑の壁を伝っていくとその先にチャペルがあります。

shop951-1-660x440.jpg

(写真提供/ブリリアント・ザ・ヴァルデモッサ

 

こちらが「ブリリアント・ザ・ヴァルデモッサ」のチャペル、「ヴァルデモッサ ウエディングチャーチ」です。

 

写真のような明るさと輝きが実際に目の前に広がっています。

 

まるで海外のリゾート挙式に招かれたようなそんな開放的な雰囲気。扉が開いた瞬間思わず「うわぁ!」と歓声を上げてしまいました!


ヴァルデモッサ_18.JPG

「ブリリアント・ザ・ヴァルデモッサ」のフェアでは、実際にバージンロードを歩いて祭壇へと進む、入場シーンを体験しました。

ガラスのバージンロードには、砂が敷かれ、ダイヤモンドのように輝くオブジェがふたりを導いてくれます。


ヴァルデモッサ_19.JPG

祭壇前には、こんなオブジェが。

これには素敵な物語があり、結婚することの意義を感じることができます。

(この物語は、実際にフェアに訪れてぜひプランナーに伺ってみてくださいね!)


ヴァルデモッサ_16.JPG

一面ガラス張りの祭壇の先には、まるでおふたりの未来を象徴するかのように遮るもののないどこまでも青く爽やかな空が広がっています。

 

ここが東京の中心であることを忘れてしまいそうなリゾートの雰囲気。

まさに「銀座リゾートウエディング」です!


ヴァルデモッサ_17.JPG

祭壇に立ってバージンロードの方を見ると、豪華なシャンデリアが、おふたりを祝福するかのように燦然と輝いています。


ヴァルデモッサ_20.JPG

チャペル内に人気の撮影ポイントがあるとのことで案内してもらったのがこちら。

このゲートの先には・・・


ヴァルデモッサ_21.JPG

「ザ・銀座」の街並み!

まっすぐに延びる銀座の中央通りと青い空、そしてその先には東京タワーも!

土日は歩行者天国になるこの通りを天空から見るようなそんな不思議な感覚を味わえるだけでなく、クリスマスシーズンにはイルミネーションが幻想的な「ヒカリミチ」の眺めを独占することもできます。

 

これだけ空を近くに感じられるから、青空が茜色に染まっていくサンセットタイムの挙式もドラマティックでおすすめです♪

 

■銀座に浮かぶ200坪のプライベートガーデンでシャンパンパーティ体験!

ヴァルデモッサ_22.JPG

チャペルの入場体験で感動した後は、屋上フロア「ノクターンクラブガーデン」に移動して、シャンパンパーティを体験!

 

このガーデン、広さはなんと200坪!

空が手に届きそうなこんな特別感あふれる場所も貸し切りで使えるんですよ♪


ヴァルデモッサ_23.JPG

「キラリトギンザ」のモダンなデザインを内側から楽しめるのも、シークレットな部分を見ているようでとっても贅沢。


ヴァルデモッサ_24.JPG

ガーデンの一角には、料理長とサービススタッフが。

そしてふたりの前にはなにやら華やかな料理が...


ヴァルデモッサ_25.JPG

近づいてテーブルの上を見ると、氷の中にオリジナルラベルのシャンパンを発見!


ヴァルデモッサ_26.JPG

丁寧な手つきでシャンパンを注いでくれるスタッフさんはとても品が良くて爽やか!

 

パチパチと祝福するように昇り立つシャンパンの泡を楽しみながら、いよいよシャンパンパーティのスタートです。


ヴァルデモッサ_28.JPG

何度見ても美しい空。

この眺めを独占しながらシャンパンを楽しむ至福のひととき。


ヴァルデモッサ_29.JPG

ガーデンにはさまざまなデザインのシートがあって、新郎新婦のおふたりにはこのシートが人気があるそうです。


ヴァルデモッサ_30.JPG

私のお気に入りはこのブランコ型のハンギングチェア。

ゆったりもたれかかって、ゆりかごのような静かな揺れを楽しみながら、空の眺めとシャンパンを堪能していると、とっても幸せな気持ちになれます。

 

このハンギングチェアはお子さまゲストだけでなく、大人ゲストも大人気で、列ができることもあるとか!


ヴァルデモッサ_27.JPG

「シャンパンパーティ」では、フィンガーフードも種類豊富に楽しむことができます。

フェアでは、料理長自らがゲストの目の前で切り分けサービスも!


ヴァルデモッサ_31.JPG

こちらが参加したフェアで試食させてもらったフィンガーフード。

写真手前のお皿:サーモンのマリネ、かぼちゃのムース、鴨肉の春巻仕立て、イベリコ豚のハモンセラーノ

写真奥のお皿:ポークのリエット、和牛のカルパッチョ、シャンパンのジュレ、カレー風味のポテトサラダ

 

メニューについて料理長が一品一品説明してくださいました。

料理長というと、特別な存在で緊張してしまいますが、こうしてお話しできる機会があると身近に感じられていいですね。

 

 

■異なる3つのスタイルのパーティ会場で最新の演出体験!

ヴァルデモッサ_32.JPG

シャンパンパーティを満喫した後、「ブリリアント・ザ・ヴァルデモッサ」の披露宴会場を見学させてもらいました。

こちらは「マヨルカ邸」という会場で、白を基調にした清楚なパーティ空間。

ヴァルデモッサ_33.JPG

シャンデリアもとってもエレガント。


ヴァルデモッサ_34.JPG

無数の光を放つシャンデリアは、結婚式にふさわしい華やぎ。

シャンデリアの先にヤシの木と青い海の映像が見えるのですが、こちらはLED内蔵のモニターで、映像演出がとっても映えます。

以前に見学にいらしたカップルのご新郎様に映像関係の方がいらして、その方が絶賛されていたそう。最新機器を生かした映像演出は、ゲストに驚きを与えられること間違いなしです!


IMG_6593.JPG

白いお部屋なので、クロスやナフキンなど、選ぶカラーでお部屋の雰囲気も様変わりします。

クロスやナフキン、そしてナフキンの折り方まで、「ブリリアント・ザ・ヴァルデモッサ」では100種類におよぶバリエーションから選ぶことができるそうです。

パーティのテーマやおふたりの好きなカラーを選んでみるのもいいですね。


ヴァルデモッサ_35.JPG

「マヨルカ邸」では、先に紹介したLED内蔵モニターと会場全体の照明機器を駆使した演出を体験させてもらいました。

迫力のある演出は、おふたりの入場シーンをドラマチックに彩ってくれそう!


ヴァルデモッサ_40.JPG

こちらは「ヴァルデモッサ邸」という披露宴会場。

海外の高級リゾートホテルのパーティルームを思わせるラグジュアリーな空間です。


ヴァルデモッサ_41.JPG

こちらの会場のシャンデリアもとても素敵。

桜をイメージしてデザインしたオリジナルだそうです。


ヴァルデモッサ_42.JPG

おふたりが座るメインテーブルのしつらえも高級感たっぷり。


ヴァルデモッサ_43.JPG

「ヴァルデモッサ邸」では、音と光の演出を体験させてもらいました。

卓上の装飾だけでなく、会場全体がさまざまな色に早変わりして、まるで劇場でお芝居を見るような迫力を味わうことができました。


ヴァルデモッサ_44.JPG

「ブリリアント・ザ・ヴァルデモッサ」のおもてなしをゲスト目線で体験できるショーも必見です!


681605_334_250.jpg
(写真提供/ブリリアント・ザ・ヴァルデモッサ

 

まるで芸術品が並ぶ画廊のような佇まいの「ジョルジュサンド邸」は、40名までの小人数パーティに最適な空間。スタイリッシュな空間で大人ウエディングが実現します。

 

 

■一流が集まる銀座にふさわしい、極上のおもてなし料理を試食!

ヴァルデモッサ_45.JPG

有名な歌舞伎役者の方があるときテレビで「銀座は本物が集まる場所だから、料理も自然と美味しいものが揃う」とおっしゃっていたのですが、確かに銀座は世界にも誇れるグルメタウン。美味しいものが食べたいと考えた時に、また、誰かをお食事に誘いたいと考えた時に、銀座を選んでしまうのは必然なのかなと思います。

 

そんな銀座でゲストにおもてなしをするなら、料理が美味しいことは必須条件!

 

「ブリリアント・ザ・ヴァルデモッサ」は、"日本人が極めたフレンチ"をコンセプトに、銀座にふさわしい華やかな彩りと確かな味でおもてなしできることで、とても人気があります。

 

婚礼料理をダイジェストで味わえる試食は、季節に合わせてさまざまな内容で提供されるのでぜひご賞味を。

 

ご新郎とご新婦それぞれに違う料理を楽しむことができ、食べ比べすることもできます。


ヴァルデモッサ_46.JPG

黒い方のお皿の中央に載った小皿は、料理長自らがおふたりの目の前で料理を仕上げていきます。


ヴァルデモッサ_47.JPG

ムースのような泡状のエスプーマの上に、ふっくらとしたフォアグラを載せて、コーヒー風味のソースをかけて完成!


ヴァルデモッサ_48.JPG

欲張りにも新郎新婦が召し上がるワンプレートの両方をしっかりといただいたのですが、中でもこのフォアグラは感動的に美味しく、今も思い出しただけで幸福感に包まれるほど。

 

コーヒーのほろ苦い風味がフォアグラ独特の臭みを消して、濃厚な味わいを堪能することができます。

ヴァルデモッサ_49.JPG

付け合わせの野菜も一つひとつ丁寧に調理されていて、とても美味。

自社農園で収穫された季節ごとの野菜の旨味を生かした味わいに思わず顔がほころびます。

ヴァルデモッサ_50.JPG

「ブリリアント・ザ・ヴァルデモッサ」にはウエディングケーキやデザートを専任で作るパティシエもいて、試食後にはこんなカラフルなデザートを味わうこともできます。


ヴァルデモッサ_51.JPG

ちなみにこのデザートは結婚式当日のデザートビュッフェでもふるまうことができるそうで、その数なんと35種類!

 

 

■絵になる写真スポットも充実

ヴァルデモッサ_36.JPG

「ブリリアント・ザ・ヴァルデモッサ」には、絵になる写真スポットが点在していて、中でもこの階段での写真撮影は人気だとか。


ヴァルデモッサ_39.JPG

階段の下にしつらえられたドレッサーを使っての写真撮影も大人気。


ヴァルデモッサ_53.JPG

おふたりのお支度部屋となるブライズルームもこんなに素敵♪

 

「ブリリアント・ザ・ヴァルデモッサ」では、定期的にさまざまな趣向を凝らしたフェアを開催しているので、目的やおふたりの都合に合わせてぜひ訪れてみてくださいね。

 

「ブリリアント・ザ・ヴァルデモッサ」のフェア情報はこちらから →  http://www.wecolle.jp/weddinghall/detail/1081/


ヴァルデモッサ_54.JPG

先に紹介したアースツリーには、ところどころにハートが?

この遊び心もまた銀座の粋にふさわしいですね♪

 

(ウエコレ 飯島)

 

 

 

 

 

 

【フェアレポート】ブリリアント・ザ・ヴァルデモッサ☆シャンパンで乾杯! 銀座屋上ガーデン満喫フェアのページです。

ウエディング、ブライダルなら結婚式・結婚式場・結婚準備の総合サイトのウエコレにお任せ!

ウエディングドレス、結婚指輪・婚約指輪、フォトウエディングから結婚式費用、ブライダルフェア、ブライダル相場まで丸わかり!

二次会などの会場探しも充実♪納得の結婚式をサポート!

カテゴリー

バックナンバー

トップへ戻る