Open Source Sofware

【フェアレポート】和と洋の両方の魅力を一堂に! 表参道のゲストハウスで叶う大人ウエディングの魅力に迫る!|結婚式なら東京ウェディングコレクション

東京ウエディングコレクションロゴ

フェア&見学レポート

【フェアレポート】和と洋の両方の魅力を一堂に! 表参道のゲストハウスで叶う大人ウエディングの魅力に迫る!

「my prince(私の王子様)」を探して数か月。

こんにちは。ウエコレスタッフのSです。

みなさまお盆はご両親に挨拶に行かれたのでしょうか、はたまた楽しいサマーバケーションを過ごされたのでしょうか。

わたくしはといいますと昨年結婚した友人と表参道で女子会をしていました!!

美味しいものを食べながら会話に夢中になるひとときは本当に楽しいですね♪

さて、今回はその表参道にある「クラシカ表参道」で開催されたブライダルフェアに参加させていただいた時の様子をお届けします!

表参道の大通りを少し入ったところにある「クラシカ表参道」は、都会のコンクリートジャングルの中にあらわれた緑のオアシス。

京都の有名カフェのデザインを手がけたデザイナーの方が建物をデザインされたそうです。

入口を入ると、瞬時にして都会の喧騒を忘れられるような非日常の空気を楽しむことができます。

温かみに満ちた木の素材をたくさん使った内装にほっこり。

ブライダルフェアでは、プランナーの方にご案内いただいてまずはサロンへ。

お抹茶でおもてなしを受けました(すみません、興奮しすぎて写真を撮るのをうっかり失念してしまいました)

その後は1階のラウンジ→挙式スペース→披露宴会場と案内していただき、最後に再度サロンを訪れておいしいお茶とお菓子を堪能しつつさまざまなお話を聞かせていただきました。

平日はレストランとして利用できるラウンジですが、土日にはウエディングのためだけに開放され、貸し切りで利用できます。

挙式が始まるまでのひとときは「ファミリーパーティ」として軽食やドリンクを片手に、ご家族やご親戚、ご友人の方々とゆっくりと過ごすことができるそう。

挙式の日はどうしてもバタバタとしてしまうので、ご家族と写真撮影を楽しむ時間を確保するのが難しいもの。

結婚式はおふたりはもちろん、ご家族にとっても大切な記念日になりますので、たくさん思い出を残せるそんな時間をしっかりと楽しみたいですよね。

挙式スペースは最上階にあり屋上庭園を通って誓いのステージへと向かいます。

屋上庭園は表参道の街中にあるとは思えないほどの静けさ、そして和の雰囲気が漂い、とても落ち着きます。

ウエディングドレスはもちろん、艶やかな和の装いもよく似合います。

クラシカ表参道_01.jpg

クラシカ表参道_02.jpg

フラワーシャワーもゲストとのお写真も撮れるとっても素敵なガーデン。

晴れた空の下でとても気持ち良かったです。

そしてお待ちかねの挙式スペース!

クラシカ表参道_03.JPG

今まで写真では拝見していましたが、実際目にすると本当に素敵で心が震えました。

語彙力が乏しくぴったりの言葉が出てこないので、こちらの素敵な挙式場の雰囲気をご自身の目と肌で感じてぜひ頂きたいです!!(かなり興奮しています)

この挙式場は「サウンドホール」と言って、その名前通り、挙式当日はハープと弦楽三重奏の生演奏がこの空間いっぱいに響き渡るとのこと。

音がとてもきれいに響くように設計されていると聞いて、私も生演奏をぜひ聴いてみたいなーと思いました。

挙式場を見学した後は、披露宴会場へ。

「クラシカ表参道」には披露宴会場がふたつあります。

その披露宴会場をご紹介する前に...。

「クラシカ表参道」の披露宴会場前にはそれぞれバーカウンターが備えられています。

披露宴が始まるまではもちろんのこと、披露宴の最中でも常に利用できるのは魅力的!

こちらでお写真を撮ることも可能だそうです。

クラシカ表参道_04.jpg

ところで何か珍しいものにお気付きになられたでしょうか。

写真をよーくご覧になってみてください。

クラシカ表参道_05.jpg

なんと茶釜があるのです!!

茶釜で沸かしたお湯でホットカクテル等も作ってもらえると聞き、おしゃれなおもてなしにまたしても感動!

バーカウンターは披露宴会場ごとにデザインが異なりますので、その雰囲気の違いをぜひ確かめてみてくださいね。

披露宴会場へ行くまでにさまざまな調度品が飾られているのですが、そのどれもおしゃれ。そしてそれぞれの調度品はただ好みのものが置かれているのではなく、しっかりコンセプトがあって配されているのだそう。

階段の踊り場にもオブジェがあり、どこを切り取っても絵になるので、ゲストの方といろんな場所でお写真が残せます!

さて、お待たせしました披露宴会場です。

こちらは日本庭園が見える「バンブーガーデン」

高砂から見た景色はこんな感じに!

クラシカ表参道_06.JPG

そしてこちらは大きなのぼり鯉の絵がとっても素敵で、プライベートバルコニーが完備された「マグノリアルーム」

こちらも高砂からの景色はこんな感じ!

クラシカ表参道_07.JPG

細かなところまで手が込まれているこちらの会場。

メインテーブルに座ってふと天井を見てみると素敵なシャンデリアが吊るされていて、じっと見ておりましたら「照明の中に鯉がいるんですよ。」と教えていただきびっくり!!

まさかここまで手が込まれているとは思わず、驚きの連続です!!!

クラシカ表参道_08.jpg

「マグノリアルーム」では会場内覧だけでなく、ムービー演出も体験させていただき、もう大満足のひと言!

サロンではおいしいお茶菓子とフレーバーティーを頂きながらお料理の説明などを伺いました。

ちなみにこの日私がいただいたのはライチの羊羹とマカロンと焼き菓子。そして緑茶のフレーバーティーから香る甘い香りに心が落ち着きます。

「クラシカ表参道」のお料理は、前菜からデザートまでひとつ一つを選べると聞いてさらに大興奮。

お料理に使われる器は結婚式のために製作された特注だそうです。

選べるお料理も洋風だけではなく和風もあり、ご年配のゲストにも喜んでもらえるお料理がたくさんあったのも嬉しいところ!!

お料理にも器にもこだわっているってすごくポイント高いですよね。

「これも選べるんですか!」と個人的に大盛り上がりした1品もあり大興奮で終了したフェアでした。

土日のフェアでは実際に料理の味をダイジェストで楽しむことができます。

クラシカ表参道_09.jpg

(画像提供:クラシカ表参道

クラシカ表参道_10.jpg

(画像提供:クラシカ表参道

こちらの試食付フェアは大人気ですので、少しでも気になった方は今すぐフェア予約を!

「クラシカ表参道」の情報はこちらから→ http://www.wecolle.jp/weddinghall/detail/1086/

お料理の説明を聞きながら、わたしは併設されているレストランへ行くことを決意。

「表参道のレストランで食事なんてリッチで素敵♪」とにやにやしながら帰路につきました。

(S)

【フェアレポート】和と洋の両方の魅力を一堂に! 表参道のゲストハウスで叶う大人ウエディングの魅力に迫る!のページです。

ウエディング、ブライダルなら結婚式・結婚式場・結婚準備の総合サイトのウエコレにお任せ!

ウエディングドレス、結婚指輪・婚約指輪、フォトウエディングから結婚式費用、ブライダルフェア、ブライダル相場まで丸わかり!

二次会などの会場探しも充実♪納得の結婚式をサポート!

カテゴリー

バックナンバー

トップへ戻る